入院のご案内

  • 入院案内
  • 入院手続き

患者さまが少しでも安心して、快適な入院生活を送っていただけるように。

病床数:171床

早期の社会復帰、退院に向けて、
快適でご安心いただきながら入院生活を過ごせるような環境を整えています。

  • 一般病棟46床
  • 地域包括ケア病棟45床
  • 医療療養病棟50床
  • 回復期リハビリテーション病棟30床

病棟のご案内

一般病棟 46床

急性期疾患の治療・回復を目的とする病棟です。
治療を行い、病状が安定してくる時期までの患者様を対象としております。治療後は退院を基本としていますが、退院困難な要因がある場合でも長期間の入院を継続することはできません。状態に応じた病棟(医療療養病棟、地域包括ケア病棟、回復期リハビリテーション病棟など)や他の医療機関をご紹介します。
平均的な在院日数は15~20日となっております。

地域包括ケア病棟 45床

入院治療後、病状が安定した患者さまに対して、リハビリや退院支援など、効率的かつ密度の高い医療を提供する為に、厳しい施設基準をクリアし、国から許可を受けた「在宅復帰支援のための病棟」です。
在宅復帰等へ向けて経過観察やリハビリ・在宅復帰支援等が必要な方が対象となります。ただし、地域包括ケア病棟に入棟後、最長60日以内での退院が原則となります。

医療療養病棟 50床

医療療養病棟は、急性期医療の治療を終え、病状が安定しながらも、引き続き医療提供の必要度が高く、病院での療養が継続的に必要な患者さまが対象となります。
医療療養病棟への転棟判定については、厚生労働省の定めた規定に従い、主に医療区分2~3などの医療必要度の高い患者さまより判定しております。
平均的な在院日数は6か月~1年以内です。

回復期リハビリテーション病棟 30床

回復期リハビリテーション病棟とは、脳血管疾患や大腿骨骨折などの定められた疾病の患者様に対して、家庭復帰を目的としたリハビリテーションを集中的に行う病棟です。
患者様の状態に合わせて、医師・看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・医療ソーシャルワーカーなどが協働で、患者様の一日も早い復帰を目指します。病名により入棟期間が定められています。
野市中央病院では回復リハビリテーション(Ⅰ)をとっており、1日6単位(120分)以上の充実したリハビリテーションを365日提供します。

入院手続きについて

入院が決まられましたら、入院誓約書をご記入のうえ、ご本人と連帯保証人の方の印鑑を
捺印して当日または翌日までにご持参いただき、書類は病棟看護師へ提出してください。

入院される時にご持参いただくもの

病衣は当病院にて有料でお貸しいたしております。

入院される患者さまは下記のものをご持参ください

  • 洗面、洗髪用具(歯ブラシ、石鹸、シャンプー等、男性の方は髭剃りなど)
  • タオル、肌着、ティッシュペーパー、スリッパ、その他身の回りの品
  • 認印

※貴重品・多額の現金の持ち込みはご遠慮ください。お手回り品は、患者さまご自身での管理をお願いしております。

付き添いについて

当院では、付き添い看護の必要はありません。
特別な理由で付き添いを希望される方は、看護師までお申し出ください。

面会時間について

ご面会の時間は午後2時から午後8時までとなっております。
ご面会の際は、各ステーションにて、面会簿に必要事項をご記入の上ご面会カードをお渡しいたしておりますので、必ず各ステーションへお立ち寄りください。
なお、患者さまの状態によりご面会をお断りすることがございます。

食事について

朝食は午前7時30分・昼食は正午・夕食は午後6時ごろにご用意いたします。

入院中の生活について

  • 1.診察・看護については、医師や看護師の指示を必ずお守りください。
  • 2.みだりに他の病室・診察室・スタッフステーションへの出入りはご遠慮ください。
  • 3.消灯時間は『午後9時』です。
  • 4.電気器具(パソコン等)のご使用については、必ず看護師の許可をとってください。
  • 5.地震・火災などの緊急事態が発生した時には、医師・看護師などが誘導いたしますので
    その指示に従ってください。
  • 6.院内・敷地内は禁煙となっております。
  • 7.入院期間中の自家用車の駐車はご遠慮ください。
  • 8.携帯電話の病院内でのご使用は指定区域にてご利用ください。
  • 9.テレビは各ベットごとに備えつけております。テレビカードを購入してイヤホンをご使用ください。
  • 10.病棟を離れられる際は、看護師へお声がけください。
  • 11.入院中に他の医療機関への受診、投薬をご希望の患者さまは、地域連携室までご相談ください。

その他注意事項

  • 主治医との面談をご希望される方は、あらかじめ看護師にお申し出ください。
  • 他の医療機関からの服用中のお薬がある場合、必ずご持参ください。
  • 患者さま宛ての郵便物は、病室までお届けいたします。
  • 入院中おわかりにならないことがございましたらご遠慮なく看護師にお尋ねください。
  • インフルエンザなど感染症の流行期には面会制限をさせていただく場合が ございます。