循環器内科

急速な社会の高齢化と食生活の欧米化に伴い、循環器領域においても虚血性心疾患に代表される動脈硬化性疾患が年々増加しています。虚血性心疾患、心不全、高血圧、不整脈などの循環器系疾患は、病死の主たる原因疾患であるだけでなく、その有病率も非常に高く、循環器系疾患に対する治療と、それらの発症基盤となる高血圧、高脂血症などに対する治療ならびに予防は非常に重要です。

カテーテル治療など早急な対処が必要な場合や、入院加療が必要な症例に関しては、高知大学附属病院と連携して加療を行っています。

診察時間

月曜日 午後2時~5時30分   高知大 久保Dr.
水曜日 午後2時~5時30分   高知大 大澤Dr.
金曜日 午前9時30分~12時   高知大 北岡教授
※完全予約制になっております。初診の患者様は事前にご連絡ください。